あごのエラを削ると小顔に見えますよ

美容整形でよく見かける広告の一つに「エラ削り」があります。確かにエラを削ると頑固でごつごつした印象が消え、すっきりとした優しい顔立ちに見えます。そして何より輪郭全体のラインが柔らかくなり、小顔になるという効果が期待できます。手術は当然、顔面に行うわけですが、顔面には重要な神経が密集しているため全身麻酔をかけて行われます。二時間ほどで手術は完了し、3日間ほどの入院で日常生活に戻れます。また、手術時に痛みはありませんが、術後の痛みは少なからずあります。痛みや痺れが残るケースもあるので注意が必要です。上記のようなリスクを理解した上で手術を受けるのであれば何も問題ありません。何しろ骨自体を削るので効果は一生涯、続きます。しかも特別のお手入れは不要で、通院の心配もありません。憧れの小顔を手に入れるため、一度検討してみてはいかがでしょうか。

ボトックスでエラをなくし小顔になろう

若い頃はエラが目立たなかったが、大人になるにつれてエラが張ってきている人は、骨格が原因ではなく、頬の筋肉の発達が原因の可能性があります。筋肉のマッサージをしても、頬がスッキリしない人は、美容外科でボトックス治療をすることで筋肉がなくなり小顔になります。ボトックス治療は、筋肉が発達しているところに注射をします。注射なので、メスを使う手術に比べて痛みが少ないです。痛みが苦手な人は、注射をする前に麻酔クリームを使うこともできます。ボトックス注射をしてから1週間くらいで頬がスッキリして小顔になります。1ヶ月くらい経つと、エラが目立たなくなりシャープな頬になります。注射をした後は腫れもほとんどないため、他の人に気付かれにくいです。しかし、筋肉が発達をすると、また元に戻ってしまうため、数回ボトックスを注入をする必要があります。

小顔にする為にエラ整形をしよう

顔のエラが張っている為に顔全体が大きく見えてしまい、それを悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そんなエラ張りですが、改善する為には美容整形が大変効果的です。エラが張っている部分の骨を削ったり、それほどひどいものでなければ、注射などで顔を細っそりと見せる事が出来ます。施術を受ける事でしっかり小顔効果を出す事が出来ます。是非コンプレックスに感じている人は施術を受けてみましょう。またその他にも様々な美容整形の方法があるので気になる人はクリニックに行ってみましょう。そうする事より自分に合った施術を受ける事が出来るでしょう。やはり誰でも小顔になりたい願望があるのではないでしょうか。やはり小さな顔はスタイルを良く見せてくれます。スタイルが良いと色々洋服も楽しむことが出来るので、是非美容整形を受けてみましょう。